事例紹介

徳島 板野郡

板野郡で屋根の漆喰を塗る左官工事 屋根工事

当社の展示場の近隣にお住まいの施主様がご来店になり、屋根の漆喰を塗る左官工事をご依頼されました。
長年風雨にさらされていた漆喰は一部が剥がれて下の木材が見えており、このまま工事をしないでおくと雨漏りしかねない状態でした。
漆喰は雨などの水分を弾くのではなく、吸収し排出することで屋根や壁を守る役割がありますが、必ず風化するのため定期的な左官工事が必要となります。
今回の工事は瓦で葺いた屋根の上で行いましたので、作業中は瓦を破損させないよう細心の注意を払いました。
新しく塗られた真っ白な漆喰にお客様は大変満足してくださりました。

    板野郡で屋根の漆喰を塗る左官工事 [before]
    板野郡で屋根の漆喰を塗る左官工事 [after]