住宅の初期劣化

住宅の初期劣化に多く見られるのが、コーキングの劣化、しっくいの劣化、クラックです。

いずれも放置しておいたら雨漏りの原因になるだけでなく、建物全体が傷んでしまいます。

早期に発見し、修繕を行うことで、結果的にコストを抑え、建物の寿命も長持ちします。

もし、気になる点がありましたら、いつでもお電話ください。

すまいる工房では、月に一度の定期点検サービスを実施中です。

コーキングは5年おきの打ち替えが理想

コーキングは温度変化に対応して建物を雨風から守っている素材ですが、雨風以外にも太陽光や地震などといった過酷な環境になるため、劣化も早い素材です。

新築や打ち替えをしても、10年も経過したらヒビ割れがはじまります。

外壁塗装は10~15年のサイクルで行われることが多く、同じタイミングでコーキングの打ち替えを行うケースが多いですが、理想は5年おきに行った方がいいです。

痩せたコーキングを放置しておくと、劣化がすすんでヒビ割れがはじまり、建物内部に雨水が侵入してくる原因になります。

定期的なメンテナンスをすることは、雨漏りなどを防ぎ、結果的にコストを抑えて建物を長持ちさせることができます。

しっくいの劣化によって、瓦がずれて雨漏りになる危険

しっくいは、瓦屋根での瓦の固定や接着に使用されている素材です。

しっくいは雨風や太陽光・温度変化といった過酷な環境から建物を守っているので、経年劣化によりヒビ割れや、はがれが起きます。

そのような初期症状が出ている部分は、瓦の固定力が弱まっており、地震や台風などによって瓦がずれたり落ちたりする危険があります。
ずれた瓦は他の瓦とぶつかって、割れたり欠けたりすることもあります。

さらに、ずれた場所からは雨水が侵入して雨漏りになり、建物全体を傷める結果になってしまうことも。

またしっくいの劣化は、屋根の上だということもあり、素人が判断するのは難しいケースが多いです。

ですから定期点検をして、初期劣化を発見次第、すぐに修繕することが大切なのです。

もし気になる点がございましたら、まずは当社にご連絡ください。
プロの目で点検し、修繕させていただきます。

クラックは早期発見と修繕が大切

コンクリートやモルタルに生じたヒビ割れのことを、クラックといいます。
クラックの原因は、経年劣化や乾燥過程での収縮、地震など様々。

放置しておくと、美観の低下や変形だけでなく、気密性や水密性が低下、鉄筋が腐食を引き起こすこともあります。

クラックから雨水が侵入して雨漏りになり、建物内部を傷めることにもなるので、早期に発見して修繕をすることが大切です。

修繕は、ほとんどのケースでシーリングを使用して行います。
また素人のDIYによって悪化させてしまうケースもあるので、もし気になることがございましたら、いつでもご連絡ください。

すまいる工房では、定期メンテナンスサービスを行っており、早期発見・修繕が可能です。

  • お見積&ご相談、無料!
  • 100%自社職人施工
  • アフターメンテナンス無料
  • 最長10年のロング保証

LIXIL・INAX・サンウェーブ・TOSTEM等、様々な商品を取り扱っております。

取り扱いメーカー

footer_maker

香川や高知もご相談下さい。

徳島全域対応。

徳島県内全域対応可能です。また、県外でも淡路島、香川や高知の一部も対応可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

徳島市/鳴門市/小松島市/阿南市/吉野川市/阿波市/美馬市/三好市/且元郡且元町/且元郡上勝町/名東郡佐那河内村/名西郡石井町/名西郡神山町/那賀郡那賀町/海部郡牟岐町/海部郡美波町/海部郡海陽町/板野郡松茂町/板野郡北島町/板野郡藍住町/板野郡板野町/板野郡上板町/美馬郡つるぎ町/三好郡東みよし町

早期発見・早期修繕がポイントです。

お住まいのリフォーム─あなたのすまいる!

人の体は健康で幸せな生活をおくるために、病気は早期発見・早期治療と言います。
お住いも人間の体と同じで、傷み始めた箇所の早期発見・早期修繕が重要です。

家の事でお悩みがあったり、少しでも気になることがありましたら、お早めにお気軽にご連絡ください。
外壁・屋根の診断、お見積は無料です!ご安心ください。

冊子希望・診断希望フォーム

お客様について必須
お名前
メール
電話番号
ご用件
ご住所
郵便番号
都道府県・市区町村
番地・ビル・マンション
ご質問やご要望など
個人情報について